豊かな自由人

いま、あなたの置かれている現状は「豊かな自由人」とは程遠いい環境では有りませんか?

朝の通勤ラッシュに夕方の帰宅ラッシュ。毎日、職場に朝から夕方まで、或いは深夜まで拘束され、どんなに頑張っても報酬は先ず上がらない。年々下がり続けて行くばかり。自分の部署で業績を上げても、会社全体の業績が悪いので・・と一言で終わり、そんな話をよく聞きます。

cloud-computing-640

自分のため家族のため、副業(アルバイト)をされている方も今は多いいそうです。先日、お問い合わせフォームにあるメールが届きました。内容は「給料が少なくて困っています」です。「豊かな自由人」にはほど遠いい環境です。

「豊かな自由人」とは

  • 頑張らない、無理をしない
  • 楽して楽しい生活
  • 好きなことだけをやる
  • 思いのままに生きる

これが理想ですが、現実は楽して好きな事だけしている人には手に入らない。頑張って自分の手で、「自由になる時間」と「自由になるお金」を手に入れるしかないのです。そこで問題なのは、手に入れる手段、方法です。よく言われる事ですが何かを得るには何かを犠牲に・・・

手っ取り早く稼ぐには、やはり寸暇を惜しんで寝る時間さえ惜しんで働く、でも、それで幾ら稼げるのでしょうか。仮に幾らかのお金を手にしても「自由になる時間」は有りません。しかも、それを持続させなければ「自由になるお金」も失います。

何時まで続けますか!

続きますか?

あなたの身体・・・

らくして楽しく手に入れる方もいるかもしれませんが、大多数の人にはあり得ない事なのです。何かを、いいえ、全てを犠牲にしても両方ともままならない方が多いと思います。「自由になる時間」と「自由になるお金」を手に入れて、楽しく豊かな人生を楽しみたい。みんなそう願っていますが何もしない方が殆どなのです。

子供じゃ有るまいし・・・と思いつつ心の何処かで甘えが?

Door to new world 新世界 成功 扉
cloud-computing-640

何時か誰かが何とか・・・

してくれません。普通に何時も道理では先ずなれません。では、どうすれば良いのでしょうか。

先ず、行動しなさいとこれもよく言われますが、ただ行動しなさいって言われても、私自身そうでしたし、あなたもそうでは有りませんか? 一体なにをどう行動すれば・・・です。

よくある成功本や啓発書には経済的に成功するための条件として、こんな事が書いてあります。

  • 業界での実務能力がトップクラス
  • 営業力
  • 人脈、経験、ノウハウを持っている
  • 周りに協力者が居る

なるほど・・・。

当たり前すぎて何の異論もありません。ただ、現実的に見てその条件に当てはまる人って極少数の人になります。だとすると残りの大多数の人は、「長い拘束時間」「低い収入」の精神的な「豊かな自由人?」有り得ないでしょう。

私の言う「豊かな自由人」とは、ビックビジネスの成功者では無く、普通の生活に何の支障もないお金と拘束の無い時間が持てれば良いのでは?

いま、あなたが置かれている現状、「長い拘束時間」と「低い収入」で働いている目的は?

「幸せに生きるために」

一時期マスコミにもよく取り上げられていた週末起業。今でもセミナー等が開催されているようですがハードルは結構高いようです。始めるのは簡単ですが、ビジネスマンとして前途のスキル+経済力。

これなしでは、成功率より失敗率の方が遥かに高いのです。お分かりだとは思いますが、起業セミナーも一つのビジネスモデルでセミナー自体が高額な収益を生む商品なのです。例えあなたが失敗しようが痛くも痒くもない、ごく一部の方がプチ成功するだけで十分な宣伝効果が期待できるビジネスモデルです。

斎藤一人
「やってやれないことはない、やらずにできるはずがない」

松下幸之助「道」より
道をひらくためには、まず、歩まねばならぬ。
心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ、遠い道のように思えても、休まず、歩む姿からは、必ず新たな道がひらけてくる。

深い喜びも生まれてくる。

「失望するなかれ」
小説家で【僧名】春聽を持ち大僧正と呼ばれた「今 東光」氏の座右の銘です。

「人間は失望した時が自己放棄であり、失格者だ。

失望しない限り、望みはあるんだぞ」

度重なる素行不良で放校になる、若き日の「今 東光」氏に恩師が送った言葉だそうです。

Walking towards Success

「豊かな自由人」